フリーランスはIT技術者だけじゃ無い

 

フリーランスになる事を前提に、色々と準備を進めていたサラリーマン時代。

最初に何をしたかと言えば、情報を集める事でした。

税金関係の公的手続きやら、フリーランスの実態を知る為に本を読み漁ったり、講演を聞きに行ったり。

そして何よりも重大な関心ごとは、どうやって利益を出すか。

 

世の中には、フリーランスになって自由に気楽に月商100万!とか、ブログを書くだけで月商50万とか。

如何にも簡単ですよー、楽勝ですよー、

みたいな情報が溢れています。

 

そして「これさえ押さえておけば稼げる!」みたいな事を、何十人も、何百人も集めたセミナー会場で悠然と語るインフルエンサーとか。

そしてその顛末は、この情報が欲しいなら何百マンの講義を受けましょう♬みたいなお土産が最後に待っている。

ってパターンがほとんど。

でも、これも経験したからわかる事であって、不安な気持ちを抱えていると

本当に?

と興味を持ってしまったりします^^;

 

 

サラリーマンの仕事も、フリーランスの仕事も、基本は「コツコツ」

積み上げた努力だけが利益に結びつく方法だと、今現在はそう思っています。

 

 

でも、やはりとっかかりの情報は欲しいもの。

材料が無ければ、選択肢も生まれ無いですからね。

私がフリーランスを目指す決断をした時、欲しい情報の無さに愕然としたものです。

フリーランス=ITデザイナー

って言う情報しか見当たらなかったので。

 

フリーランスって、IT系技術者の事なのかと思ったほど^^;

フラワーデザイナーのような、職人系技術者の情報が皆無でした。

 

どのくらいの技術があればフリーランスとして成り立つのか、どのくらいの仕事量をこなすと、どのくらいの利益になるのか、対費用の割合。。。などなど。

 

 

結局は、勇気を持って飛び込んでみたからこそわかる事だらけだった。

実際に動いてなんぼ。って事。

手当たり次第に今やれる事を全てやって、自分のフリーランススタイルが少しずつ確立していく。
その過程を楽しめないと、結果は出ない。

その間ずっと不安に心が支配されて前に進めなくなる人は、フリーランスに向いていないかも知れません。

 

 

「職人系フリーランスのリアル」とカテゴリーを立てて、ブログを書いて見ようと思ったのは、脱サラした私の奮闘ぶりが、これから職人系フリーランスを目指す人達のお役に立てば良いなーと。

サラリーマンだけじゃなく、色んな働き方があるべきだとずっと思ってきました。
コロナが起こって、リモートで働く企業も増えてきて、非常に良い流れ。

 

「個」で世の中に貢献していける働き方も、たくさんあるはずです。

IT系技術者だけじゃなく、職人系技術もAIにとって変わることの無い、無くしてはいけない技術ですから。

 

 

フラワースクールへいらっしゃる生徒さんの中にも、子育てが終わって自分の人生を考えた時に、今こそ好きな事を仕事にしてみたいと夢を持っていたり、フリーランスに興味があったり、そんな方が結構いらっしゃるんですよね。

 

一つの働き方だけで終わる人生じゃなく、いくつかの働き方をして、自分に一番あったスタイルを見つけていく。。。そんな世の中へシフトしていくんじゃ無いですかね。これからは。

 

 

次回からは、花仕事フリーランスの実態、お金になる技術とは、などなど。
フリーランス1年目の波乱万丈経験に興味がある方、お楽しみに^^

 

 

アメーバブログ →


LINE BLOG
LINE BLOG
HAND*WORKS
友だち追加
花輪 *karin*
友だち追加
ブログ一覧に戻る