左脳と同じくらい、右脳使ってますか

東京、今日は暖かかったですねー。このまま春になるのかな。

そして、花粉はさらにピークを迎えるのかな。。。^^;

 

さて、3月はコロナの影響もあって、生徒さんは来られないだろう。。。と思っていたら、ポツポツと予約が入り始めました。

世間の色々な規制はまだまだ続きそうですし、窮屈な生活もまだ続きそうですが、そろそろ家にじっとしているのも、ストレスが溜まるころ。

ですよね。

 

やっててよかった♬

 

と言ってくださる生徒さんがいて、本当にありがたいです。

 

お花に触りたいなー、そうだ!って思い出してもらえるって、凄いことです。

ほんの1〜2時間でも、お花に囲まれたいつもとは違う空間、癒される空間に身を置き、頭の中を真っ白にして、どう配置したらお花が綺麗に見えるか、それだけに集中する時間は、頭と心が別になる瞬間なんですよ。

 

お花を活けるときは、右脳が働く。

いつもは言語脳とされる左脳だけを激しく使っているんです。左脳だけで日常は過ごせてしまうほど、右脳は意識しないと使う頻度が圧倒的に少ない。

 

そのアンバランスも、ストレスの一因と言われています。

イメージすることって、実はすごく大切なこと。

イメージから物を考える人は、オンリーワンになりやすいと思います。私の経験則から。

 

サラリーマンの仕事でも、プレゼンの内容をイメージから組み立てる人は、真似のできない結果を出します。

 

「お花に触りたい」そう思ったとき、最初に浮かぶ物は何ですか?

お花を触る空間、お花に癒される空間、プラス花イコール、Flower Dots。でありたいな、と思います。

3月も、皆様に癒しの花空間をお約束します♬

右脳を活性化させてみませんか。

 

:::::::::::::::::::::::

アメブロで、フラワーセラピーについて執筆しています。

読んでみて下さいね。

https://profile.ameba.jp/me


 


LINE BLOG
LINE BLOG
HAND*WORKS
友だち追加
花輪 *karin*
友だち追加
ブログ一覧に戻る