好きなものは、自分の分身

 

このカップアンドソーサー、知ってます?

そう。FIRE-KINGの有名な食器です。

 

私が初めてこのカップを見たとき、衝撃的に「かわいい!素敵!」と思ったものです。
確か30歳くらいの時だった気がします。

でも、お値段見た時に、何故そんなに高いのか分からなかった。

たかがカップにそんな出す気持ちになれないわーと、思ったのを覚えています。

 

そして、20年経った今でも、このカップが好きだと思う自分がいます。

自分の中で本当に好きなものって、そう変わるものでは無いようです。

この20年の間、これと似たような商品を見たことがなかったし、独特のぽってりした温かみのあるフォルムと色は、他に見たことがなかった。

 

そして、お値段が気にならないほど、一生大事に使って大切にしていきたいと思えた。

 

っていうか、昔何故そんなに高いと思ったのか不思議でした。
多分、価値が分かっていなかっただけなのかも知れません。

 

ゲットしました♡ペアで。

 

20年経っても変わらずに好きでいるもの、皆さんにはありますか?

最近、物に対する価値観が大きく変わって来ました。

  • 長く一生使っていけるものか
  • 自分が大好きと思えるかどうか
  • 一生、大切に出来るものか

これに当てはまるまで、永遠と探し続ける長旅をするようになりました。

 

以前は、安く買って徳をする、そんな意識が高かった気がします。

自分の好きなものかどうかは、二の次だった。

 

でも意外と、ここが大事なポイントなんです。実は。
自分が本当に好きなものって、自分を理解出来ていないと選べない。

物を選ぶ価値観は、自分自身の価値観に直結することに気が付いた。

 

自分軸がブレない人は、自分の好きなものを知っていて、好きな物もブレない。

自分の幸せが何なのか理解出来ている人で、その幸せもブレる事はない。
どんな時も本当に幸せそうです。
私もそうありたいです。

 

自分の好きなものを見つける事は、自分の分身を見つけるようなもの。

 

今回は、憧れのカップが自分の分身になった事が、幸せ以外の何者でもなかった♬

一生、大切に使います^^

 

花以外の事は、あまりここでは書かないのですが、今回はあまりの嬉しさに書き留めておきたいと思いました。

皆さんも、自分の好きなものや好きな事、大切にしてくださいね

 

ARTWORKS87 楽天市場店

予約商品受付中です♬のぞいてみてくださいね。

 


LINE BLOG
LINE BLOG
HAND*WORKS
友だち追加
花輪 *karin*
友だち追加
ブログ一覧に戻る